寝屋川市の整体は「ぱんだ鍼灸接骨院 寝屋川院」へ

腱鞘炎

 

なぜ、どこに行っても良く
ならない症状がこんなにも

根本改善するのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 親指を曲げると激痛が走る
  • 仕事でパソコン作業をしていると手首や腕に痛みが走る
  • テニスなど、手を握るスポーツをしていると痛みが出てしまう
  • 赤ちゃんを抱っこしていると親指の痛みが出るようになった
  • お買い物で荷物を持つのが辛い
  • 湿布を貼って対処しているがなかなか改善されない
  • 医者から安静にするように言われたが、それが困難な人

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

多くのカラダの専門家が 当院を推薦しています

 

当院は多くの雑誌で紹介される 関西で有名な整骨院です

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも腱鞘炎

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

0031-e1475657272916

腱鞘炎の対策として、湿布を貼って痛みを軽減させようとしている方をよく見かけます。
しかし、なかなか状態が良くならないどころか、症状が悪化してしまうことも多いです。
なぜなら、湿布を使っても一時的に痛みを軽減させることしか出来ないからです。
湿布を使ったとしても、根本原因を解消させることは出来ません。

痛みを誤魔化しながらその場しのぎで治療をしても、時間とともに悪化してしますケースは多いようです。

本当の治療とは、湿布を必要としない状態を作ることです。

「試合」や「試験」の前など一時的にパフォーマンスを落とさないために湿布を使うことは有効です。

しかし、長期的に痛みを湿布で抑えることは好ましくありません。

一日でも早く痛みのない生活を送りたいのであれば、根本原因を探すことをおすすめします。

 

 

症状についての説明

肩の痛み

骨と筋肉には、二つを繋いでいる「腱」という組織があります。その腱が通るトンネルである「腱鞘」という場所が何らかの原因によって炎症を起こして分厚く狭くなってしまい、腱がスムーズに腱鞘を通れなくなってしまいます。これが腱鞘炎です。
 
腱鞘炎の特徴についてですが、そもそも腱鞘炎には「ド・ケルバン病」「ばね指」という2つの種類があり、それぞれ症状が異なります。なので、ここでは一つずつ症状についてご紹介していきます。

●ド・ケルバン病

症状として手首の親指側が腫れて痛みが出るうえ、物を掴んだり握ったりして動かすとさらに痛みが強くなる傾向にあります。また、炎症が起こり、腱がスムーズに動かなくなるため、炎症の起こっている腱に近い関節が動かしにくくなったり、腫れたり、動かすと痛みを感じたりします。
 

●ばね指

屈筋群(指の曲げ伸ばしをする筋肉)の腱とトンネル状の腱鞘に炎症が起こり発生します。主に、指の曲げ伸ばしの際にばねのような引っ掛かりが生じた後音を立てて伸びる「ばね現象」や、症状が悪化してしまうと指が動かなくなってしますのが特徴です。ド・ケルバン病と違い親指以外の指にも症状が出やすく、中指、薬指にも多いです。
 

◯検査

・手首を小指側に90度に曲げた状態で親指を下に引っ張ってみて痛みが出る
・押すと痛みを感じる部位に腫れがあり、親指を小指の方向に向かって曲げたときに痛みが強くなる(アイヒホッフテスト)
・指の付け根に腫れや圧迫感がある
・ばね現象が起こっている
これらの検査に一つでも当てはまった場合、一日でも早く治療を受けられることをオススメ致します。
 
 
 

原因

__www.pakutaso.com_shared_img_thumb_OMG151018200I9A1845
 
腱鞘炎の原因として、下記のものが挙げられます。
・長時間のスマホ使用
・長時間のパソコン作業
・長時間のゲームプレイ
・グリップやボールなどを握るスポーツをする
・楽器の演奏をする人
・女性ホルモンのバランスの変化
特に多い原因について、具体的にご紹介していきます。
 

●長時間のスマホ使用

スマホを使うとき、片手の親指ばかり使って操作している方も少なくないと思います。しかし、それを長時間続けてしまうと親指が酷使され、腱鞘炎のリスクが高くなってしまいます。
特に、画面が大きいスマホを使用している方は負担が大きくなりやすいので注意が必要です。
 

●長時間のパソコン作業

スマホ操作と同様に、長時間のパソコン作業も指に負担がかかります。特にタイピングが早い人ほど腱を激しく動かしているので、腱鞘炎になりやすいです。
また、キーボードを強く叩いてしまうことも必要以上に手や指に負担をかけていることになってしまいます。
 

●長時間のゲームプレイ

コントローラーやキーボードのタイピング操作など、ゲームをする際にも手や指に負担がかかります。特にボタン連打が必要なゲームなどは指を駆使してプレイするため、腱鞘炎になりやすくなってしまいます。
また、コントローラーのスティック操作の際には片手の親指だけ使いがちになってしまうので、その指にだけ負担がかかってしまい、腱鞘炎が起こりやすい傾向にあります。
 

●グリップやボールなどを握るスポーツをする

テニスや野球などのスポーツは、グリップやボールを握る動作で指や手首に負担がかかりやすく腱鞘炎になりやすいと言われています。また、「打つ」「投げる」といった動作は強い衝撃が加わり、負担をさらに大きくしてしまいます。
 
いくつかご紹介しましたが、総じて言えることは「手首、指の使いすぎ」が原因だということです。
なので、仕事中であれば適度な休憩をとりストレッチをする、長時間の作業を避ける、子育てであれば負担がかかりにくい抱っこの仕方を工夫する、スポーツであれば正しいフォームを身につけるといった対策が必要になります。

 

 

当院での改善法

肩の施術

当院では痛みを取るのは当たり前ですが、1カ月間痛みが全くでないことを治癒と考え、そして再発しないように自分の身体を自分で守れるようになってもらうことを完治という考えで行っています!
なので、施術をする前に問診で患者様の抱える痛みだけでなく、歴史や背景、環境や習慣などもしっかり問診で聞かせていただきます!
もちろん問診時に現在の肩の可動域(動かせる範囲)やどこに痛みがあるのかなどしっかり見させていただきます!
1回の施術で可動域が広がった!や腕を上げても痛くないという患者様も多いです!ただ、先ほどの原因でもあげさせて頂いたように多くの人が、

運動不足→筋力低下→筋肉硬化→骨、関節に負担→骨、関節の歪み→炎症
このような経過をたどっていますのでこの逆を行くのが治療になります!

骨、関節の歪みを改善→筋肉硬化の改善→筋力低下の改善
骨、関節の歪み改善には矯正治療を取り入れています!
筋肉硬化の改善にはマッサージやストレッチで改善していきます!
筋力低下には運動で改善していきます!

 

 

施術費(保険施術料金)

各種保険ご利用いただけます。保険施術による料金は厚生労働省の定める料金です。

※慢性的な(原因が分からない)痛みに関しては、健康保険適用外の場合がありますので、一度ご相談ください。

 

背骨・骨盤矯正(自費施術料金)

1回3,300円

 

鍼灸施術

保険適用の場合(3割)初回920円
2回目以降480円
自費の場合1回1620円

 

tel:0728286663予約フォームMAP

 

 

bnr-C-2

 

 

他院とはどこが違う?

↓

当院の
9のメリット

 

1.初回約20分のカウンセリング・検査で徹底的に分析

カウンセリング

症状の根本改善のためには、原因を特定する事が一番の近道です。時間をかけてしっかり調べていきます。

 

 

2.わかりやすいと評判!納得・理解できる説明

説明

あなたの身体の状態を、専門用語を使わず丁寧にご説明します。不明な点は何でもご質問ください。

 

 

3.お一人お一人に合わせたオーダーメイドの施術

施術

豊富な知識と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へ導きます。

 

 

4.身体に負担の少ない優しい施術

施術

お子様から妊娠中の方まで受けて頂ける、身体に優しい施術です。

 

 

5.アフターフォローも充実!再発予防もお任せ

アフターケア

施術効果を更に促進させ、再発を予防するため、食事や睡眠、体操・ストレッチなどセルフケア指導にも注力。LINE@で相談も可能です。

 

 

6.トレーナーとして芸能人やアスリートのサポートも

アーティストのMINMIさん主催のライブや国体選手・社会人チームのトレーナー

アーティストのMINMIさん主催のライブや国体選手・社会人チームのトレーナーとしても活躍しております。

 

 

7.キッズスペース完備!お子様連れも大歓迎

キッズスペース

小さなお子様連れの方もお気兼ねなくご来院下さい。

 

 

8.女性の方も安心!女性施術者が在籍

施術

女性のお客様がリラックスして施術を受けて頂けるよう、女性スタッフも在籍しております。

 

 

9.予約優先制だから待ち時間もありません

受付

お客様をお待たせする事がないよう、予約優先制を採用

 

 

施術費(保険施術料金)

各種保険ご利用いただけます。保険施術による料金は厚生労働省の定める料金です。

※慢性的な(原因が分からない)痛みに関しては、健康保険適用外の場合がありますので、一度ご相談ください。

 

背骨・骨盤矯正(自費施術料金)

1回3,300円

 

鍼灸施術

保険適用の場合(3割)初回920円
2回目以降480円
自費の場合1回1620円

 

tel:0728286663予約フォームMAP

 

 

腱鞘炎の症例レポート

「上腕骨外側上顆炎の患者様症例」
 
初診
ゴルフのラウンドを回っている途中で肘に痛みが生じ、痛みの強さで手を握ることも困難でした。来院時には肘を伸ばした時の痛みも同時に発生しており、営業のお仕事中もご自身のカバンを痛みの出ていない方の手でかばってやり過ごしていました。
 
痛みの出た場面や痛めている場所から、ゴルフの際に手を握る動作の繰り返しによる上腕骨外側上顆炎であることが疑われ、触診時には前腕の筋肉の緊張が強く出ていました。
治療としては、前腕の筋肉を緩めるために筋肉治療を行い、肘、手首、腕の関節を整えるために矯正治療を行いました。
 
治療後、症状は7割ほど改善されており、痛みもほとんど出ていない状態に戻ることが出来ました。
また、お家でのセルフケアとして、腕の筋肉への負担を少しでも軽減させるために正しい姿勢について指導を行い、腕のストレッチをお伝えして初回を終えました。
 
2診(3日後)
お仕事の関係で間隔が2日間空いてのご来院でしたが、動きが良くなっており、手を握った時や肘を伸ばした時の痛みも回復していました。
治療としては、肘を曲げ伸ばしする筋肉や手を握る動作で使う筋肉を緩めるための筋肉治療を行い、筋肉のバランスを整えていきました。
また、日常で出来る体幹トレーニングをお伝えさせて頂き終了しました。
 
49歳の男性(営業職)

※効果には個人差があります

「手首の腱鞘炎の患者様症例」
 
初診
4日前より右手首に痛みが出だし、初めはすぐに戻るのではないかと経過観察をしていたら食器を握るだけでも激痛が走ってしますほど症状が悪化してしまいました。
また、痛みの出た日に整形外科を受診し、痛みを緩める注射を打ってもらったのですが、一時的にしか痛みは軽くならなかったようです。
また、6歳と4歳の娘さんがいて、最近では幼稚園のお迎えの際には歩くことが減っておんぶをすることが増えていました。その為、前腕の筋肉へのご負担が重なってしまい、今回の症状に至ったようです。
治療として、右前腕を曲げ伸ばしする筋肉や、手首を動かす筋肉を緩めるための筋肉治療を行いました。また、骨盤の歪みにより身体のバランスも崩れていたため、全身の矯正治療を行い骨や関節を
正しい状態に戻し、前腕への負担が軽減出来るようにしました。
治療後は右前腕の痛みがまだ残っていたので、テーピングを行い様子をみてくださいとお伝えして終了しました。
 
2診(翌日)
右前腕の痛みは少し軽くなっていたのですが、右腕を庇おうとして左腕を使うことが多く、左腕の痛みが新たに発生しました。
治療としては昨日に続き、両前腕の筋肉の緊張を取るための筋肉治療を行いました。昨日に比べて右腕の筋肉の張りがかなり改善されており、左腕の状態も右腕よりは軽症でした。
治療後は腕の痛みは6割ほど改善されていたのですが、まだ少し気になる部分があるとのことでしたので、テーピングの張り替えをしています。また、肩の筋肉の緊張が強く、腕への負担が大きくなりやすかったため、腕と肩周りのストレッチをお伝えして終了しています。
 
3診(2日後)
腕の痛みは無くなり、布団を持ち上げても痛くない状態にまで回復していました。ただし、腕の重さが残っていることと、先日筋肉の緊張が強かった肩の筋肉の痛みが出だしています。
以前に体幹トレーニングを毎日やっていたのですが、ここ最近は出来ていないため筋力低下による肩の痛みが出ている可能性が大きかったてす。
治療として肩や肩甲骨の内側の筋肉治療を行い、筋肉の緊張を緩めました。
また、根本的な原因である筋力低下を防ぐためにも、体幹トレーニングのフォーム確認を指導し、日常にとり入れ直して頂くようお伝えし、終了しました。
 
39歳女性(専業主婦)

※効果には個人差があります

 

寝屋川市の整体は「ぱんだ鍼灸接骨院 寝屋川院」へ PAGETOP